進路指導」カテゴリーアーカイブ

1学期 就業体験

本校の重要な行事の一つである、就業体験が行われました。
1年生は、校内で1週間、2年生は校外で2週間、
3年生は、校外で3週間の体験をしてきました。

(「就業体験」の趣旨については、こちらをご覧ください。)

卒業後の就労を目指し、
それぞれの生徒が体験した様子をお知らせします。

<決意発表会>
P1030557体験先(事業所)について調べたことや、
これまでの反省を踏まえた目標、
体験への意気込みなどを、
プレゼンテーションソフトを使って発表しました。

<校内就業体験(1年生)>
DSC011981年生にとっては、初めての就業体験です。
株式会社WAWAさんにご協力いただき、
車のエアコン部品の組み立て作業をしました。

日を追うごとに一人一人の作業量も増え、
自信をもって取り組めるようになりました。

<校外就業体験(2、3年)>
2、3年生は、校外の事業所に出向きました。
今回から新たにご協力いただいた事業所を中心にお知らせします。

体験中 (3)株式会社八百武では、
仕出し弁当の盛り付けをしました。
決められた位置に盛り付けるだけでなく、
決められた時間に間に合うようにスピードが求められました。

018富山総合ビルセンター株式会社では、
ホテルの客室清掃をしました。
お客様が気持ちよく使えるように、
髪の毛一本も見落とせません。

DSC02973有限会社富山第一ドライクリーニングでは、
毛布やカーペットのクリーニング作業の補助をしました。
従業員の方と協力しながら、息を合わせて毛布をたたみました。

004 (2)株式会社魚国総本社では、
野菜の下処理や盛りつけ、食器洗浄など、
社員食堂の厨房業務をしました。
きれいに見えるために、食器の向きや盛り付け方に気を付けました。

DVC00095新川森林組合では、
ベルトサンダーに部材を当て、表面をきれいに磨き、
コースター製作の仕上げ作業をしました。

017第一繊維工業有限会社では、
クリーニングの仕上げ作業である、シーツたたみをしました。
種類によって、たたみ方が異なるので大変でした。

CIMG2152株式会社ホクタテでは、
ホテルの客室清掃をしました。
シーツを手際よくめくり、大きな袋に詰め込みました。

体験中 (2)ファーマパック株式会社大沢野工場では、
容器包装業務の運送に使うパレットの汚れを落としました。
従業員の方と協力しながら、息を合わせて作業をしました。

<報告会>
P1030649体験中の様子を写真や動画で説明したり、
就労に向けて感じた手応えを伝えたりしました。

今回も、多数の事業所にご協力をいただきました。
ありがとうございました。
(協力事業所はこちら)

社会の中で生きていくこと、人の役に立つことを
経験できる絶好の機会を、これからも大事にしていきたいと思います。

カテゴリー: 進路指導 |

先輩こんにちは

3月9日(月)「先輩こんにちは」
社会に出て働いていらっしゃる先輩を招いて講演会を行いました。

本校の卒業生はまだいないので、
他の特別支援学校を卒業された2名の方においでいただきました。

P1030243西田さんは、福祉施設の職員として働いておられます。
介護福祉士の免許を取得するため、
仕事が終わってからも勉強に励まれたそうです。
また、どんなに介護のスキルが高くても、
相手を敬う気持ちがない人には介護の仕事は難しいとも話されました。

P103山口さんは、家具インテリア用品の販売員として働いておられます。
細かなことでも報告することが大事だと話されました。
失敗することもありますが、
反省して次に生かすように気を付けておられるそうです。
休日に友人とフットベースボールサークルに参加することが楽しみだとも話されました。

P1030230 講演会に参加した生徒たちからは、
「仕事をする時に大事なことは何ですか?」
「学校でどんなことをがんばりましたか?」
など、たくさんの質問がでました。

質問には、はきはきと丁寧に答えてくださいました。
卒業後の生活をイメージするよい機会となりました。
今の生徒たちも、数年後には先輩として語ってほしいと思います。

カテゴリー: 学校行事, 進路指導 |

就業体験(3学期)

1月26日(月)~2月5日(木)
3学期の就業体験(以下、体験と記載する。)を行いました。
(就業体験については、進路指導のページをご覧下さい。)

全学年が校外で2年生は2週間(9日間)、
1年生は1週間(5日間)の体験を行いました。

決意発表会 1月23日(金)P1010875体験先の紹介と、個人の目標を発表しました。
前回の体験を生かし、
今の自分に必要な目標を立てました。

P1010888校長先生から、就業体験許可証を受け取りました。
一人ずつ直接手渡されると、気持ちが引き締まりました。

体験中の様子

025ファミリーレストランでは食器洗浄や調理補助を体験しました。
細かくマニュアルが設定されており、
品質の確保が求められました。

DSC02826造園の補助を体験しました。
寒い時期でしたが毎日現場に向かい、
公園の木々を管理しました。

DSC02842青果の袋詰め・箱詰めを体験しました。
大量の野菜を目の前に、
圧倒されながらもすべて詰め終わるまで行いました。

IMG_0294金属加工を体験しました。
部品を決められた方法で研磨し、
適切に処理できたかを検品しました。

003段ボール箱の組み立てを体験しました。
ごみやほこりが入らないように、
全身を包む作業服に着替て取り組みました。

CIMG1988スーパーでの商品陳列を体験しました。
商品管理のため専用端末の使い方を覚え、
たくさんの商品を扱いました。

P1040749軽作業を体験しました。
機械部品の組み立ての一部を担当し、
間違いがないようにしっかり確認しながら行いました。

IMG_2239運動施設の清掃を体験しました。
ポリッシャーやオーボットなどの機械を使い、
効率よくきれいに仕上げることができました。

報告会 2月20日(金)
P1030145体験内容や、体験先からの評価、今後の目標などをみんなの前で発表しました。
動画や写真を使って、分かりやすく伝えるよう工夫しました。
体験先からの評価を踏まえ、
これからの学校生活での目標を具体的に設定した生徒もいました。

短い期間の体験ではありましたが、
それぞれに充実した就業体験をすることができました。
ご協力いただいた事業所のみなさま
ありがとうございました。

協力していただいた事業所はこちら

カテゴリー: 学校行事, 進路指導 |

企業見学(1学年)

1月20日(火)
1学年24名が企業見学に行きました。
今回見学した3つの会社は、知的障害者の雇用をされています。

まずはじめに、「株式会社アルト」を見学しました。
(株式会社アルトのHPはこちら

DVC00014事業説明を聞き、廃棄物の再資源化について知りました。

DVC00025その後は工場内を見学し、
廃棄物の分別作業の様子を間近に見ることができました。

次に「株式会社アイカワ」を見学しました。
(株式会社アイカワのHPはこちら

DVC00039倉庫でのピッキング作業を見学しました。
注文書と商品の照合・運び出しのコツを教わりました。

DVC00037大量の商品の場所を正確に把握する必要があるそうです。
段ボールの多さに驚きました。

最後に「山崎コンクリート工業株式会社」を見学しました。
(山崎コンクリート工業株式会社のHPはこちら

DVC00046会社の前には、たくさんのコンクリート製品が並んでいました。
社長の山崎様が、製品の紹介と、工場の案内をしてくださいました。

DVC00052社員一人一人の心掛けで会社が変わることや、
3S(整理、整頓、清掃)の大切さを学びました。

それぞれの会社で、会社の一員として一生懸命働いておられる先輩方の様子を見学し、
就労への意欲を一段と高めることができました。

株式会社アルト様、株式会社アイカワ様、山崎コンクリート工業株式会社様、
本当にありがとうございました。

カテゴリー: 学校行事, 進路指導 |

就業体験(2学期)

11月10日(月)~21日(金)
2学期の就業体験(以下、体験と記載する。)を行いました。
(就業体験については、進路指導のページをご覧下さい。)

全学年が校外での体験を行い、
33の事業所にご協力をいただきました。
2年生は2週間(10日間)、1年生は1週間(5日間)の体験を行いました。

決意発表会 11月7日(金)

P1010623自分の体験先や体験内容だけでなく、
体験への意気込みや目標をみんなの前で発表しました。

P1010638校長先生から「就業体験許可証」を受け取りました。
カードサイズの大きさですが、重みがあります。

体験の様子

CIMG1886CIMG1880福祉事業所では、清掃やレクリエーションの手伝いをさせてもらいました。
伝わりやすい話し方や、楽しんでもらえる関わり方などを学びました。

012DSCF2264CIMG4048IMG_3627環境整備の仕事では、屋内外での清掃活動を行ってきました。
隅々まで確認することだけでなく、
仕事中にすれ違う方への挨拶も大切であることが分かりました。

IMG_0622IMG_1611実際に使用される製品作りに携わる仕事も体験しました。
使う人の気持ちを考え、より丁寧な仕上がりを心掛けました。

IMG_0571CIMG0554日頃の作業学習で受注作業をさせていただいている事業所にも行きました。
たくさんの仕事を、速く、正確に行うコツを教えていただきました。

20141114_095349IMG_0591CIMG0564販売店では、バックヤードを体験しました。
普段見ることがない裏方の大事な役割や、
お客様のために気持ちよく買い物をしていただくための振る舞いを学びました。

CIMG0580CIMG4057その他にも、事務補助の仕事や、食器洗浄の仕事など、
いろんな体験をさせていただきました。

就業体験報告会 11月28日(金)

P1010673体験してきたことはもちろん、
指導されたことや、今後の目標などをみんなの前で報告しました。
友達が体験してきた内容を興味深く聞くことができました。

この体験により、就労に向けた意欲が一層高まりました。
そして、一人一人が次の目標に向け、歩き始めています。

ご協力いただいた事業所の皆様、
本当にありがとうございました。

協力いただいた事業所はこちら

カテゴリー: その他の出来事, 進路指導 |

就業体験(1学期)

6月9日(月)~20日(金)
1学期の就業体験を行いました。
(就業体験については、進路指導のページをご覧ください。)

<2年生>
2年生は、校外での就業体験です。
今回は14の事業所にご協力いただき、2週間(10日間)の体験を行いました。

IMG_3462校外就業体験に向けて、6月6日に決意発表会を行いました。
事前に各事業所で伺った仕事内容をもとに、
各自で目標を立てて発表をしました。

P6090369IMG_1792今回は色々な職種を体験してきました。
スーパーでの体験では商品の陳列や、野菜の袋詰めなどを行いました。
実際にお客様と接する現場なので、大きな声で挨拶することを心掛けました。

P6090382IMG_1799環境整備の仕事では、屋外・屋内の清掃をしました。
暑い中での作業は、とても大変でした。

IMG_0419また、施設内の設備の整備も体験しました。
これは、野球のベースを洗っているところです。

IMG_3555DSC02552その他、今回は多くの事業所で、実際の製品を作らせてもらいました。
不良品を出すと事業所に迷惑を掛けるので、最初は緊張しました。
自分達が作った製品が、誰かの役に立っていると思うと体験にも力が入りました。

今回の体験を終えて、学校生活での顔つきが変わってきました。
この経験を生かして、今後の就労に向けて頑張っていこうと思います。

<1年生>
1年生は、校内での就業体験を行いました。
企業からの受託作業に、1週間(5日間)取り組みました。

今回協力していただいたのは、株式会社 ヤングドライ様です。
(株式会社 ヤングドライ様のHPはこちら

P1040508毎朝のラジオ体操で一日の作業がスタートです。

P1040522 P1040523P1040510DSCN1740P1040528布団クリーニングに使用する大きな袋を 決められた大きさにたたみ、
別の袋に1枚ずつ入れる作業に取り組みました。

DSCN1731出来上がりの具合はセルフチェックしてから検品します。
角が揃っていることや、ごみが混入していないことを確認しました。

P1040491毎日の成果や反省事項を日誌に記録しました。
日を追うごとに仕事量が伸びていき、
5日間で3300枚の袋をたたむことができました。

社会人としての生活を体験する良い機会となりました。
今後も就職を目指して、頑張っていこうと思います。

カテゴリー: 学校行事, 進路指導 |

企業見学(1・2年)

5月27日(火)

1・2年生が企業見学に行きました。
今回の訪問先は、
YKK AP株式会社 黒部越湖製造所 です。
(YKK AP株式会社のサイトはこちら

富山湾に面した広い敷地内に、大きな建屋がありました。
約40年前に設立された工場ですが、
中はたくさんのロボットが活躍する最先端の工場でした。
約850人の従業員の方が働く現場を、間近で見学することができました。
(工場内が撮影NGのため、写真はありません。)

従業員の方がしている仕事は、
ロボット操作や、材料の供給、製品の梱包などです。
大変な仕事ばかりですが、
一人一人が決められた役割を、責任をもって果たすことで、
一つの製品が出来上がっていくのだと分かりました。

働くために必要なことを、またひとつ学習することができました。
YKK AP株式会社の皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: 学校行事, 進路指導 |

就労講話を行いました。

2月27日(木)
就労するために身に付けておくことや、
社会人として身に付けておくことについて学ぶび就労講話を行いました。

D1000817今回の講師は、山崎コンクリート工業株式会社
(プレジャーワーク富山株式会社)
代表取締役 山崎宗良 氏です。
(山崎コンクリート工業株式会社のサイトはこちら

D1000816会社が求める人材として、
働く意欲が高い人、遅刻や欠席のない人、協調性がある人
などが挙げられました。

D1000818就労に向けて意識が高まり、
自分ができることから取り組もうと
改めて決意するよい機会となりました。

カテゴリー: その他の出来事, 進路指導 |

福祉基礎班が専門家によるセミナー(福祉基礎班3回目)を行いました。

2月20日(木)
福祉基礎班が専門家を招いて今年度3回目のセミナーを行いました。

CIMG1312講師名前CIMG1308今回のセミナーでは、ベッドから車いすへの移乗介助に取り組みました。
まずはベッドの上で起き上がりの介助をします。

IMG_3055二人組みになって練習しました。
ちょっとした声掛けが介助される人を安心させます。

IMG_3059なんとか車椅子に座らせてあげることができました。

 介助者が腰を痛めないような、適切な方法を学習しました。
ちょっとしたコツをつかむと、
スムーズに介助できることが分かりました。
今後の作業学習でも継続して練習していこうと思います。

カテゴリー: その他の出来事, 作業学習, 進路指導 |

ものづくり基礎班(木材加工)が企業実習(3回目)を行いました。

2月20日(木)
ものづくり基礎班(木材加工)は、
日頃から材料を提供していただいている、
カナディアンホーム(株)で企業実習を行ってきました。
(カナディアンホーム(株)のサイトはこちら

IMG_3173IMG_3150まずはモデルハウスを案内してもらいました。
家造りのおもしろさや難しさについて話を聞きました。

IMG_3316近くにある工場に移動し、
工事責任者の下伏さんから話を伺いました。
木材はここで決められた寸法にカットされ、
パネルを貼り合わせてから現場で組み立てられます。

IMG_3194職人さんが作業されている様子を見学しました。
パネルが正確に組み上がっていました。

IMG_3245IMG_3296機械工具を使った実習では、
釘打ち機での釘打ちや、丸のこでの切断を体験しました。
機械や道具を適切に扱うことで、作業効率が格段にアップします。
しかし、職人さんでも、安全には一番気を付けていると教えていただきました。

生徒たちからの質問に、丁寧に答えていただき、
「怪我や失敗をするのは、難しくて危ない所よりも、簡単で油断する所」
「作業に関するスキルも大事だけど、
働きたいという強い思いや気持ちをもつことはもっと大事だ」
と教えていただきました。

ものづくりへの関心が高まると共に、
作業学習を進める上での注意点を改めて確認することができました。

カテゴリー: その他の出来事, 作業学習, 進路指導 |