1学年宿泊体験

7月12日~13日

1学年が宿泊体験を行いました。

場所は、学校に隣接するセミナーハウス。
まずは開始式で体験の目的を確認しました。
午前中は体育館で大縄跳びをしました。
みんなで声を掛け合って、目標の100回を大きく超える
記録を出すことができました!

午後は、校内オリエンテーリングをしました。
グループメンバーが協力しないと解けない課題が盛りだくさんでした。
一人一人の力を結束しました。
夕食はバーベキューを行いました。
炭をおこすのが大変でしたが、あきらめずに空気を送りました。
片付けを手分けして行い、短時間で終わりました。
翌日は昼食の計画を立て、近所のスーパーで買い物をしました。
予算に合わせたり、人数分の量を確認したり、
レシピに沿って調理したりと、
これからの生活に大事な経験になりました。
1泊2日の短い期間ではありましたが、
互いに協力し、友達が苦手な部分を、自分の得意な部分でカバーするなど、
それぞれが大きな収穫を感じた宿泊体験となりました。

カテゴリー: 未分類 |

「南極の氷」贈呈式

7月11日(水)


本校に「南極の氷」がやって来ました。
自衛隊富山地方協力本部より3名の自衛官が来校され、
海上自衛隊砕氷艦「しらせ」が南極より持ち帰った
「南極の氷」をいただきました。

「南極の氷」は、数万年前に降った雪が
長い年月をかけて少しずつ圧縮され、
固まってできた氷だそうです。
氷の中には空気が入っているため、
普通の氷より白く見えます。
もちろんその空気も数万年前のものです。

氷が溶けると「プチプチ」という音が出るので、
生徒はみんな耳を澄まして聞いていました。

実際に氷に触れたり、少し味見してみたり・・・
じりじりとした大変暑い日でしたが、
数万年前の氷や空気に触れ、生徒たちは涼し気に見えました。

南極での活動や南極の自然について詳しく説明をいただき、
地球環境への興味・関心を深める貴重な機会となりました。

自衛隊富山地方協力本部の皆さま、
本当にありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 |

修学旅行

6月27日(水)~6月29日(金)
3学年は2泊3日で修学旅行に行ってきました。
行き先は、関東方面(東京・神奈川)した。

 

1日目

富山駅で出発式を行い、ホームへ移動しました。
北陸新幹線に乗って東京駅へ向かいました。

川崎日航ホテル「ナトゥーラ」で昼食を食べました。
人気の実演コーナーでは、
できたてのパスタをいただきました。

最初の見学先はカップヌードルミュージアム横浜でした。
ここでカップヌードルを作りました。
カップにデザインを描いてから、自分の好きなスープや具材を選び、
世界にひとつだけのカップヌードルが完成しました。

2日目

株式会社エフピコ 八王子PW工場を見学しました。
お弁当に使用される食品容器を作っていました。
次々と出てくる食品容器が、
確実にのり付けきれているかを手で
確認している作業はとても速かったです。

工場長さんから説明やお言葉をいただきました。
「続ける力が大切」という言葉が印象に残りました。
「続けていけば、考えなくても体が動く。
体が自然に動いていけばその仕事を任せることができる」
と教えていただきました。

昼食はアジュール竹芝でお弁当を食べました。
21階まであがり、景色を見ながら食事をしました。
高層階からの景色は素晴らしく、東京タワーが見えました。

 

日本科学未来館と船の科学館を見学しました。
日本科学未来館では、地球環境・宇宙・生命 など
「世界のしくみ」をさまざまなスケールで体験することができました。

見学のタイミングがよくヒューマノイドロボット
「ASIMO(アシモ)」が登場しました。
ロボットと暮らす未来についてASHIMOが説明していました。

船の科学館では、
南極観測船「宗谷」を見学しました。
中では、実際に使用されていた部屋を見ることができました。

夕食は東京湾サンセットクルーズで
テーブルマナーを体験しました。
ナイフ、フォークの使い方、
ナプキンの使い方など教えていただきました。
船が羽田空港近くを通ったときには、
飛行機の離着陸を近くで見ることができました。

 

 

3日目

東京スカイツリー、すみだ水族館を見学しました。
スカイツリーでは、地上350mからの景色を楽しみました。

すみだ水族館では、
ペンギンが泳いでいる姿を下から見ることができました。
すべての日程を終え、北陸新幹線に乗り富山に戻りました。

企業見学では働いている方々の姿を見たり話を聞き、
さらに就労を意識することができました。

また、学年みんなで観光することで、
友達同士のつながりが一層深まりました。

たくさんの思い出ができた修学旅行でした。

カテゴリー: 未分類 |

手洗い出前講座

7月10日(火)に「手洗い出前講座」を開催しました。

富山市食品衛生協会より2名の講師をお迎えし、
ものづくり基礎班(食品加工)を体験する1年生全員と
ものづくり(食品加工)班の2、3年生、福祉班の2、3年生、
食品関係を進路先に考えている2年生2名を対象に、
手洗いの重要性や正しい手の洗い方について
教えていただきました。


講座の最初に、講師の方より
「どのように手を洗っているか。」という問い掛けがあり、
生徒は普段の手洗いについて振り返り、
講師の方から正しい手洗いの手順を学びました。

その後、手の汚れを見るための手洗いチェッカー(ブラックライト)を
使った実習の目的と進め方について学んでから、
手洗いの実習をしました。

まず、汚れに見立てたジェルを付け、
汚れ具合を手洗いチェッカーで確認しました。

 そして、自分なりに手順を意識して手を洗った後、
もう一度、手洗いチェッカーで汚れの落ち具合を確認しました。

するとかなり汚れが残っていて、
多くの生徒から驚きの声が上がりました。

この手洗い実習により、どこに汚れが残りやすいかを、
自分の目で確認することができ、
すべての汚れが落とせるように
何度も手洗いにチャレンジすることで、
手洗いのポイントをより深く理解することができました。


手洗い実習の後は、
食中毒が起こる原因や細菌がどのような過程で繁殖していくのかを
お話しいただき、手洗いの重要性について学ぶことができました。

質疑応答では、「バーベキューをしたり、電子レンジを使ったりする際の食品は、
どの位加熱すれば殺菌されるのか。」など
日常生活での疑問に対し、
分かりやすく説明していただきました。


生徒たちは、衛生管理の基本である手洗いについて、改めて学んだことで
「衛生管理をしっかり行っていこう。」
という意識を新たにすることができました。

最後に、代表生徒から講師の方へお礼を伝え、
講座を終えました。
効果的な手洗いを実践的に学んだことにより、
とても有意義な講座となりました。

カテゴリー: 未分類 |

平成30年度オープンスクール(予定)

8月3日(金)に、オープンスクールを実施します。

概要や申込方法などは下記の通りです。

参加を希望される方は、在籍校を通して、お早めにお申し込みください。

(1)日時 平成30年8月3日(金) 8:50~16:00
全日参加が原則ですが、午前または午後のみの参加も可能です。
(2)対象 県東部の中学校及び特別支援学校中学部に在籍する知的障害のある3年生とその保護者、及び関係教職員
(3)申込方法 在籍校を通して、お申し込みください。

・当日の日程

9:10~9:40 「先輩に学ぶ」参観<生徒・保護者・教職員共通>

・本校卒業生より、就職までの経緯や現在の生活、仕事についての話が聞けます。

9:45~10:15 「オリエンテーション」<生徒>
「全体会」      <保護者・教職員>
10:25~14:00 「作業学習体験」<生徒>*保護者・教職員は見学

・環境分野、ものづくり分野(木材加工・食品加工)、流通分野、福祉分野の全ての作業を体験できます。(11:50~13:00 昼食・休憩)

14:15~14:45 「まとめの時間」<生徒>
「全体懇談会」 <保護者・教職員>・「全体懇談会」では、本校卒業生の保護者から、本校入学を決めた理由や在学中の様子、就職した現在の生活などの話が聞けます。
14:50~16:00 「個別相談」<生徒・保護者・教職員共通>

・参加者全員に10分程度の個別相談を行います。心配なこと、疑問などにお答えいたします。なお、当日お答えできない場合は、後日在籍校を通してお答えします。

(個別相談後、解散)

*上記のほか、個別の見学・体験や相談も随時受け付けております。
お問い合わせください。

(→「教育相談」のページをご参照ください。)

カテゴリー: 未分類 |

2学年 企業見学

6月26日(火)2学年が企業見学に行きました。

最初に、株式会社 河村産業所 へ行きました。

プレス機やレーザー機器などの大きな機械があり、

大型バスの生産をしている工場です。

金属の溶接や、加工をしている様子を見学しました。

次に、株式会社 池田模範堂 へ行きました。

虫さされ、虫よけ、かゆみ止めなどの薬を製造している工場です。

容器への充填から、箱詰め後の梱包までが

自動で行われる様子を見学しました。

今回の見学先は、ともに本校の卒業生が就労している事業所です。

見学だけでなく、先輩に質問する機会もありました。

「できなかったことが、できるようになっていくことがうれしい。」

「納期に間に合うように終えられたときに、達成感を感じる。」

「一人で悩まず、周りの人に相談できるようになっておくとよい。」

「休日には会社の方とサイクリングを楽しむようになった。」など

企業での就労を目指している生徒たちにとって参考になる話を

たくさん聞くことができました。

学んできたことを、これからの進路学習に生かしていきます。

ご協力いただいた事業所の皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 |

1学年企業見学

6月19日(火)、1学年が企業見学に行きました。

<社会福祉法人 アルペン会 あしたねの森>施設の説明では、
聞き漏らさないようにメモを取りながら聞きました。

後半は、グループに分かれて「社会人に必要なことについて」のテーマで討論し、
施設の説明後、館内を見学し、
職員の方々が働いておられる様子を
見せていただきました。

明るく、広い建物が特徴的で、
利用者の方々がのびのびと活動していらっしゃいました。

職員の方々が、相手の思いや夢を
大事に接しておられるのがとてもよく分かりました。

<小林製薬チャレンジド株式会社>

工場内で従業員の方が責任をもって
働いておられる様子を見学しました。
働いておられる方々の様子がよく分かりました。

工場見学の後には、
卒業までに身に付けてほしいことなどについて
ご講義いただきました。

今の自分たちの課題も見えてきました。
就職に向け、今後の学習に生かしていきます。

カテゴリー: 未分類 |

平成30年度 第1回 学校説明会

6月14日

本校の作業学習や部活動参観、施設見学、
懇談会や個別相談を通して、
本校の教育について
具体的に知っていただくことを目的として
「第1回学校説明会」
を実施しました。

県東部の中学校及び特別支援学校中学部に在籍する、
知的障害のある生徒と保護者及び関係教職員、
130名の参加がありました。

日程説明後、
作業学習参観・施設見学を行いました。

実際に作業をしている様子を
見てもらいながら解説したり、
パネルを使用したりして
説明を聞いていただきました。

全体懇談会では、
学校概要説明、質疑応答等を行いました。
参加生徒からは、
部活動のことや修学旅行のことなどの質問がありました。
また、
「食品加工班では衛生面にすごく気を付けていることがわかった」や
「木材加工班ではいろいろな製品を作っているのがすごいと思った」
などの意見がありました。

個別相談では、
本校について聞きたいことなどを相談していただき
「不安に思っていたことをゆっくり相談できて良かったです」
などの意見がありました。
部活動見学では、
各活動場所にはってある学校に関するクイズを
解きながら見学していただきました。

参加者からは、
「生徒の皆さんが気持ちの
いい挨拶をしてくださったので良かったです。
また、2・3年生の説明が、
はっきりした口調で聞き取りやすくて良かったです」
「社会で働くこと、自立を目指して
教育に取り組んでおられることが強く伝わってきました」
「また来年も見学したいと思っています」
などの声が聞かれました。

8月3日(金)に中学3年生と保護者・教職員を対象に
オープンスクールを行います。
6月中に案内を各学校にお送りしますので、
参加希望の方は申込み下さい。
お待ちしております。

カテゴリー: 未分類 |

就業体験

2、3年生は校外での就業体験を行いました。

一部を紹介します。

有限会社日本海プリパックセンターでは、

野菜や果物の袋詰めや箱詰めをしました。

進んで仕事を見付けて動くことや、

速く作業することを意識して取り組みました。

 

ファーマパック株式会社 大沢野工場では、

構内の清掃作業をしました。

汚れが残っていないか、自己点検してから報告しました。

きれいにすることができていました。

株式会社モロホシフレイテイジ 富山ロジスティックスセンターでは、

製品を固定するための木枠を作りました。

自動釘打ち機を安全に使うことに気を付けて

組み立てました。


社会福祉法人 富山城南会 特別養護老人ホーム ふるさと敬寿苑では、

利用者さんのベッドのシーツを交換しました。

職員の方と息を合わせて、

スムーズに交換することができました。


DCMカーマ株式会社 婦中店では、

品出しを体験しました。

端末を操作してバーコードを読み取り、

正しい場所に商品を並べることができました。

1学年は校内で5日間の就業体験を行いました。

フルーツの梱包材を作る作業をしました。

段ボールに両面テープで不織布を貼り付けました。

両面テープをまっすぐ貼ることや、

3つのタックを均等に作ることが難しかったですが、

回数を重ねるうちにコツをつかんで

きれいに仕上げることができるようになりました。


20人で一日中取り組み、目標の1000個を超え、1355個を作ることができました。
働くことの大変さや面白さが体験できた1週間でした。

報告会

体験を終えた後は、1、2年生が報告会を行いました。

お世話になった事業所や保護者の皆様にも案内し、

大勢の方に見に来ていただきました。

体験前よりも成長した自分に気付くよい機会となりました。

今後もそれぞれの課題に真剣に取り組んでいきます。

体験にご協力いただいた事業所の皆様、誠にありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 |

平成30年度 学校公開週間 案内

保護者や地域の方々、
小・中学校や特別支援学校の保護者、
教職員の方々、企業担当者の方々、
教育機関関係の方々などに本校の普段の様子を公開し、
本校の取組を知っていただきたく、
「学校公開週間」を設定しました。

   平成30年7月2日(月)~6日(金)  9:00~15:10
※3日(火)~5日(木)は部活動があるため 9:00~16:30

事前申込みは不要です。お気軽にお越し下さい。

学年別の時間割表はこちらです。

1学年  2学年  3学年

カテゴリー: 未分類 |