PTA進路学習会

平成29年度 PTA進路学習会Ⅰ・Ⅱを行いました。

8月3日(木)PTA進路学習会Ⅰは、
主に1学年の保護者を対象に行いました。

本校進路指導主事より
「本校の進路指導について」の話がありました。
卒業までの進路指導の流れ、
6月にあった校内就業体験の様子、
事業所から求められる生徒の姿などについて話していただきました。

その後の座談会では、保護者から
「就業体験から就職内定への流れなど、3年間の見通しが立てられてよかった。」
「就職までは案外時間がないということを改めて実感した。」等の意見が出ました。

8月22日(火)PTA進路学習会Ⅱは、
主に2学年の保護者を対象に行いました。

本校進路指導主事より「障害者雇用について」の話がありました。
障害者雇用の制度について、
雇用までの流れ、卒業後の支援機関との関わり、
雇用形態、療育手帳について等、
幅広い話があり、参加者は熱心に聞いておられました。

座談会では、保護者から
「家庭での役割を与えると良いと言われたので、実行してみようと思う。」
「障害者雇用について理解できていないことが多かったので、勉強になった。」等
の感想が聞かれました。
また、保護者同士、親としての立場での情報交換ができ、
関係づくりの場にもなりました。

*次回、PTA進路学習会Ⅲは11月3日(祝)文化祭終了後に行います。

卒業生の保護者を講師に迎え、
「就労までの道のり・卒業後の就労生活について」と題して会をもちます。
多数の保護者の参加をお待ちしています。