月別アーカイブ: 8月 2018

平成30年度学校説明会(小学校)

9月13日(木)に、平成30年度学校説明会(小学校)を実施します。

小学校等に在籍する知的障害のある児童の進路選択に
役立てていただくことを目的としています。
対象は、県東部の小学校教職員及び関係教育機関職員の方々です。

学校概況説明、作業学習参観・施設見学、
部活動見学、個別相談を行う予定です。

県東部の各小学校等にお送りした参加申込書にて、
9月3日までにお申し込みください。
ご参加をお待ちしております。

なお、9月8日(土)[雨天順延] には体育大会を、
11月3日(土・祝日)には文化祭を実施します。
こちらにも是非、お越しいただき、
本校での学校行事の様子をご覧いただければと思います。

カテゴリー: 未分類 |

平成30年度 オープンスクール

8月3日(金)

県東部の中学校・特別支援学校から
3年生(体験生)やその保護者の方、先生方、
87名の参加がありました。

受付後、本校生徒と一緒に
「先輩に学ぶ」に参加しました。
本校を昨年度卒業した2名から、
就職先での仕事内容や在学中に
学んだことなどを聞いていただけました。

その後、体験生は5つの作業学習を体験しました。
それぞれの班で、本校の2年生が体験生を
サポートしました。

ものづくり(木材加工)班では、
コースター製作の実習を体験しました。
糸のこ盤でえんぴつ線を残すように板をカットし、
ディスクサンダーでえんぴつの線通りに削り、
その後サンドペーパーを用いてきれいに磨きました。

ものづくり(食品加工)班では、
干しリンゴの袋詰めを体験しました。
白衣に着替え、キャップをかぶる等、
衛生管理を意識して身支度をしました。
袋の中に干しリンゴをきれいに並べて入れ、
真空包装機で包装しました。

流通班では、
アメニティセットの袋詰めと
ガスメーターの分解の2つの作業から
どちらかを選んで体験しました。
アメニティセットの袋詰めでは、
入れる順番・場所・向きに気を付けて作業しました。
ガスメーターの分解では、
工具の使い方・力加減に気を付けて分解しました。

 

環境班では、
ダスターモップ・ちりとり・ほうきを
使用しての床清掃と
ウィンドスクイジーを使用しての
窓拭きを体験しました。
どちらも、ゴミや汚れを残さないよう、
道具を正しく使い体験しました。

福祉分野では、
車いす操作の実習を体験しました。
車いすに乗る方のことを考えて操作しました。
安心して乗っていただけるように
ゆっくり丁寧に操作をしました。

 

保護者向けの全体懇談会では、
本校卒業生の保護者との懇談がありました。
志望校選択の観点や高等部3年間で成長したこと、
就職後の様子など、
保護者の目線からのお話を聞いていただきました。

体験生は振り返りを行いました。
体験した作業班の感想などを発表してもらいました。

 

オープンスクールを終え、
体験生の保護者からは、

「それぞれの分野を体験させていただけたこと、
在校生が教えてくれたことが良かったです。」
「生徒の皆さんが生き生きとしておられたのが印象的でした。
「先輩に学ぶ」は卒業生の声が聞けて良かったです。」
などの意見をいただきました。

体験生からは、
「2年生の方の教え方がやさしく、分かりやすく教えてくれた。」
「明るく挨拶をしてくれた。」
「作業は大変だったけど、楽しかった。」
などの感想が聞かれました。

とても暑い中参加いただきましてありがとうございました。

9月13日(木)に、
小学校教職員、関係教育機関関係職員を
対象に学校説明会を予定しております。

10月17日(水)に、
中学校や特別支援学校の生徒、保護者、教職員を対象に
第2回学校見学会を予定しております。

(日程等の詳細は、「教育相談」のページをご参照ください。)

カテゴリー: 未分類 |

1学年宿泊体験

7月12日~13日

1学年が宿泊体験を行いました。

場所は、学校に隣接するセミナーハウス。
まずは開始式で体験の目的を確認しました。
午前中は体育館で大縄跳びをしました。
みんなで声を掛け合って、目標の100回を大きく超える
記録を出すことができました!

午後は、校内オリエンテーリングをしました。
グループメンバーが協力しないと解けない課題が盛りだくさんでした。
一人一人の力を結束しました。
夕食はバーベキューを行いました。
炭をおこすのが大変でしたが、あきらめずに空気を送りました。
片付けを手分けして行い、短時間で終わりました。
翌日は昼食の計画を立て、近所のスーパーで買い物をしました。
予算に合わせたり、人数分の量を確認したり、
レシピに沿って調理したりと、
これからの生活に大事な経験になりました。
1泊2日の短い期間ではありましたが、
互いに協力し、友達が苦手な部分を、自分の得意な部分でカバーするなど、
それぞれが大きな収穫を感じた宿泊体験となりました。

カテゴリー: 未分類 |

「南極の氷」贈呈式

7月11日(水)


本校に「南極の氷」がやって来ました。
自衛隊富山地方協力本部より3名の自衛官が来校され、
海上自衛隊砕氷艦「しらせ」が南極より持ち帰った
「南極の氷」をいただきました。

「南極の氷」は、数万年前に降った雪が
長い年月をかけて少しずつ圧縮され、
固まってできた氷だそうです。
氷の中には空気が入っているため、
普通の氷より白く見えます。
もちろんその空気も数万年前のものです。

氷が溶けると「プチプチ」という音が出るので、
生徒はみんな耳を澄まして聞いていました。

実際に氷に触れたり、少し味見してみたり・・・
じりじりとした大変暑い日でしたが、
数万年前の氷や空気に触れ、生徒たちは涼し気に見えました。

南極での活動や南極の自然について詳しく説明をいただき、
地球環境への興味・関心を深める貴重な機会となりました。

自衛隊富山地方協力本部の皆さま、
本当にありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 |