月別アーカイブ: 12月 2017

PTA親子体験活動(ボウリング)

12月17日(日)

PTA事業の一つである親子体験活動として、
ボウリング大会を
今年も富山地鉄ゴールデンボウルで開催しました。
今年はボウリング後に
昼食会も開催しました。

23名の生徒、13名の保護者家族、
8名の教員、計44名の参加がありました。

 多くの生徒や保護者の方がストライクやスペアを連発し、
拍手やハイタッチで祝福、
みんな楽しみながらも真剣にレーンに向き合い、
会場にはたくさんの笑い声と歓声が聞こえました。

表彰式の後は、
普段会うことも少ない保護者同士が
関係を築くきっかけとなってほしいと、
今年度初の試みとして、
同じ会場で昼食会を行いました。

参加者からは
「制服ではないみんなの笑顔が
見られて本当に楽しかった。」
「生徒、保護者、先生も関係なくみんなで楽しめた。」
「普段関わることのない子どもの友達と
話すきっかけになるのでよい。」

などの感想が聞かれました。
来年度も多数の参加をお待ちしています。

カテゴリー: 未分類 |

県民ふれあい公演

12月15日(金)

本校を会場に県民ふれあい公演が開催されました。
出演団体は 富山県立富山工業高校吹奏楽部 です。

公演は2部構成で、
前半はコンサートスタイル、後半はドリル演奏です。

前半のコンサートスタイルでは、
マーチや耳にしたことのある
ポップスを演奏していただきました。
40名を超える演奏は迫力があり、
とても美しい音色でした。
また、趣向を凝らした様々な演出が取り入れられていました。

「レットイットゴー」では、
映画の衣装を着て、ソロパートを演奏したり
歌を歌ったりしていただきました。

 「恋」では、
昨年流行った恋ダンスの演奏に合わせて
本校の生徒たちとも一緒に踊りました。

 また、「みんながみんな英雄」では、
吹奏楽部の演奏に合わせて
本校生徒が手話を交えながら歌いました。

後半はドリル演奏です。
メロディに合わせた動きで、
曲が進むにつれて隊列が
どんどん変化していきました。
キビキビとした動きはとてもかっこよかったです。

生徒からは、
「とても素晴らしかったです。また来てください。」
「ドリル演奏では、吹きながら移動していることに驚いた。」
「初めてドリル演奏を見ました。息がぴったりでした。」
などの感想がありました。

吹奏楽を通して文化的な活動に親しむ、
貴重な機会となりました。
富山工業高校吹奏楽部のみなさん
ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 |

ビジネスマナー講座(3年生)

12月14日(木)

3年生を対象にビジネスマナー講座を行いました。
講師は 富山短期大学 准教授 高木綾子先生 です。

お辞儀の角度について復習しました。
会釈や敬礼・最敬礼の使い分けや
角度などについて教えていただき、
自分がこれまでに身に着けてきた知識が
正しいかどうか確認できました。

上座と下座について学びました。
会議室の座席、タクシーの中やエレベータの中など
様々な状況を想定して
教えていただきました。

 

社会人として必要になるビジネスマナーを
分かりやすく教えていただきました。
今回学んだことを忘れず、
社会に出てからも活かしていけるよう
残りの学校生活でも実践していきます。

カテゴリー: 未分類 |

薬物乱用防止教室

12月5日(火)
富山南警察署 生活安全課の方を招いて
「薬物乱用防止教室」を行いました。

薬物を使用した場合の身体や心への影響、
薬物の危険性、依存性について、
誘われても断る勇気をもつことの重要性について
講話を聞きました。

生徒からは、
「薬物を少し使用するだけで死に至ることがあると知った。」
「薬物は危険なものであり、誘われても絶対に断る。」
などの感想がありました。

 

正しい薬物の知識と、
他人から勧められたときも断る強い気持ちをもつことが
重要であると学びました。

カテゴリー: 未分類 |

1学年 企業見学

11月28日(火)

1学年が企業見学に行きました。

午前は、
「社会福祉法人 アルペン会 あしたねの森」を見学しました。
明るく、広々とした建物が特徴的で、
利用者の方々がのびのびと活動していらっしゃいました。
職員の方々が、利用者さんの思いや夢を大事に接しておられるのが
とてもよく分かりました。

午後は、「株式会社 アルト」を見学しました。

ペットボトルやアルミ缶などが分別され、
リサイクルされる様子がよく分かりました。
本校卒業生が働いておられ、
リサイクルの仕組みを説明してくださったり、
仕事のやりがいを話してくださったりしました。

働いている方々の様子を見学し、
就労生活について身近に、具体的に考える
機会となりました。

お世話になった事業所の皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 |

平成29年度 PTA進路学習会Ⅲ

平成29年度 PTA進路学習会Ⅲを行いました。

11月3日(金)PTA進路学習会Ⅲは、
主に3学年の保護者を対象に行いました。

今回は「就労までの道のり・卒業後の就労生活について」と題して、
福祉関係と流通関係に就職した
卒業生とその保護者2組を講師としてお招きし、
お話ししていただきました。

「今の就職先に決めたきっかけは何だったか」や、
「どのうように給料を使っているか」などの
質問に答える形で進めました。
卒業後ということもあり、
自動車運転免許や障害基礎年金について等、
幅広い話があり、
参加した保護者は熱心に聞いておられました。

本学習会は3学年保護者を主に対象としていましたが、
他学年の保護者も多数参加され、
関心の高さがうかがえる学習会でした。

保護者からは、
「3年にならないと分からない、
知ることのできない情報を今回の学習会で得られたので、
これから、自分の子供がどうすれば良いか、
親としてどうすれば良いか、
大変勉強になりました。次回も参加します。」

「就職することがゴールではなく、
その後、継続できる仕事を見付けていくことが
大切だと感じました。」等
の感想が聞かれました。

カテゴリー: 未分類 |

PTA見学会

11月9日(木)PTA企業見学

12名の保護者、3名の教員が、
今年の4月に入社した本校の卒業生が就労している企業2社に
見学に行きました。

<株式会社 富山村田製作所>

世界のトップシェアを占めているセラミック発振子や
ショックセンサなどの製造ラインを見学しました。

見学後は、
今年度、株式会社富山村田製作所に就職した
卒業生も交えて、
「どうしてこちらの会社に入社したいと思ったのですか。」、
「会社で楽しいことや大変なことは何ですか。」など、
質問して、卒業生や会社の上司の方に答えていただきました。

(撮影NGのため、工場見学の画像はありません)

<PTA座談会>

四川乃華 富山飯野店での昼食の際には
PTA座談会を同時開催しました。

午前中に見学した企業について話をしたり、
日頃の学校生活の話をしたり
幅広い話題が出ていました。

和やかな雰囲気で会話が進み、
とても有意義な時間となりました。

<株式会社アルト >

空缶、空びんやペットボトル、
ビニール袋、段ボール・・などをリサイクルして、
廃棄物を再資源化しているところを
見学しました。

見学後は、
今年度、株式会社アルトに就職した卒業生を交えての
質問タイムとなりました。
働く上で大変なことや
楽しいと思うことなどを
先輩から直接聞くことができました。

見学を受け入れてくださった
企業の皆様ありがとうございました。

就職に向け、
今後の学習に生かしていきます。

カテゴリー: 未分類 |