月別アーカイブ: 11月 2014

船峅小学校5年生の作業体験

10月23日(木)
本校近くの船峅小学校5年生(16名)が
ものづくり班(木材加工)、ものづくり班(食品加工)、環境班の作業を体験しました。

1 DSCN2624生徒会長が歓迎の挨拶をしました。

ものづくり班(木材加工)
木製コースター作り

3 P1010494① 材料の板に型を当てて、葉っぱの形を書きました。

2 P1010497② 電動糸のこで、下がきの通りに切りました。

4 P1010508③ サンダーを使って、やすりがけをしました。
コースターをサンダーに当てる角度や力加減について
丁寧に教えてあげました。

5 P1010543④ 仕上げに、オイルを塗り、完成。
できあがったコースターに大満足の児童たちでした。

ものづくり班(食品加工)
船峅小学校で収穫した姫りんごを使ったジャム作り

6 P1010520 7 P1010516① 姫りんごの芯を取る作業です。
りんごが小さいので、なかなか難しい作業でした。

8 P1010548② 砂糖、蜂蜜を入れて、焦げないように加熱しました。

9 P1010549③ ジャムをのせるホットケーキを焼きました。
ホットケーキを裏返すタイミングを教えてあげ、
ジャムをつけておいしくいただきました。

環境班
スクイージーやウオッシャーを使った窓拭き体験

10  P1010489① 窓の拭き方を自作のビデオで確認しました。

11 P101053212 P1010539② 実際にスクイージーを一緒に動かし、
窓に当てる力加減や角度について、手本を示しながら教えてあげました。

1314 P1010540③ ウオッシャーで、磨いて仕上げました。
縁の磨き残しに注意することなどのポイントについてもしっかり教えてあげました。
きれいになった窓に驚きの様子の児童たちでした。

この体験をとおして、
相手と目を合わせて、分かりやすく作業の仕方を伝えることの難しさが分かり、
私たちにとってもとてもよい勉強になりました。

船峅小学校5年生の皆さん、おつかれさまでした。
そして、ありがとうございました。

カテゴリー: 作業学習, 地域との交流 |

花壇の整備

11月20日(木)

大沢野運動公園近くの花壇整備を行いました。
昨年登録した、道路・愛護ボランティア制度(わがまち・わがみち事業)の一環です。

学校から歩いて10分、県道沿いの一角です。
雑草を抜いて、肥料をやり、耕しました。

昨年に引き続き、チューリップの球根を植えました。
来年春に色とりどりの花を咲かせてくれることを
楽しみにしています。

カテゴリー: その他の出来事 |

ビジネスマナー教室

11月4日(火) ビジネスマナー教室を行いました。

P1010604講師は、富山情報ビジネス専門学校の長谷川綾子先生です。
今回のテーマは、「好感をもってもらえる立ち居振る舞い」でした。

P1010572相手の目を見ること、そして笑顔が大切なことを学びました。

P1010576入室するときのノックの回数、入室をすすめられたときの返事、
ドアの開け閉めの仕方、挨拶の言葉についてグループで話し合いをしました。

P1010592お辞儀の種類(会釈、敬礼、最敬礼)と角度について学習しました。

P1010582お礼を言ったり、謝ったりするときは最敬礼のお辞儀をします。

P1010593椅子の座り方や座る姿勢についても学習しました。

P1010620最後に、全員そろって最敬礼できました。

70分間の講座でしたが、本当に短く感じました。
入室時のノックの回数、お辞儀の種類と角度、挨拶の言葉など、
就労に向けて身に付けておきたいことをしっかり学ぶことができました。

これから就業体験が始まりますが、自信をもって挨拶できるようになりました。

カテゴリー: 学校行事 |

薬物乱用防止教室

10月31日(金)
富山南警察署 生活安全課の方を講師に招いて「薬物乱用防止教室」を行いました。

P1010558講話では、薬物の人体への影響、依存性、
身近な人から薬物を勧められる危険性があること、
断る勇気をもつことが自分を守るために大事だということを聞きました。

また、危険ドラッグについても、たくさんの健康被害が出ており、
薬物と同じでとても危険なものであることを知りました。

DSCN2648DSCN2651P1010566講話の後、とやま元気っこサポート号(薬物乱用防止広報車)を見学し、
薬物の標本や写真、イラストを見ながら、詳しい説明を聞きました。

生徒からは、
「薬物は、体をボロボロにする危険なものだということがよく分かった。」
「誘われても絶対に断る。」という感想が多く聞かれました。

カテゴリー: その他の出来事 |