月別アーカイブ: 6月 2014

1学年ケータイ安全教室

6月19日(木)
1学年は、NTTdocomoさんの協力により「ケータイ安全教室」を行いました。
(NTTdocomoさんの「ケータイ安全教室」についてはこちらをどうぞ)

P1040541生徒たちの関心は高く、
真剣な表情で参加していました。

P1040550P1040546具体例をあげた説明や、
クイズ形式での進行がとても分かりやすかったです。

ケータイやスマホなどのICT機器は、
生徒たちにとって身近な存在となっています。
便利な機能がある一方で、高校生になって初めて持った人も多く、
長電話をしたり、時間を気にせずメールを送ったり、
言葉足らずのメールでトラブルになったりと、
誤った使い方も見えてきています。

安全で正しい使用方法を知り、
さまざまなトラブルの防止につなげてほしいと思います。

カテゴリー: 学校行事 |

就業体験(1学期)

6月9日(月)~20日(金)
1学期の就業体験を行いました。
(就業体験については、進路指導のページをご覧ください。)

<2年生>
2年生は、校外での就業体験です。
今回は14の事業所にご協力いただき、2週間(10日間)の体験を行いました。

IMG_3462校外就業体験に向けて、6月6日に決意発表会を行いました。
事前に各事業所で伺った仕事内容をもとに、
各自で目標を立てて発表をしました。

P6090369IMG_1792今回は色々な職種を体験してきました。
スーパーでの体験では商品の陳列や、野菜の袋詰めなどを行いました。
実際にお客様と接する現場なので、大きな声で挨拶することを心掛けました。

P6090382IMG_1799環境整備の仕事では、屋外・屋内の清掃をしました。
暑い中での作業は、とても大変でした。

IMG_0419また、施設内の設備の整備も体験しました。
これは、野球のベースを洗っているところです。

IMG_3555DSC02552その他、今回は多くの事業所で、実際の製品を作らせてもらいました。
不良品を出すと事業所に迷惑を掛けるので、最初は緊張しました。
自分達が作った製品が、誰かの役に立っていると思うと体験にも力が入りました。

今回の体験を終えて、学校生活での顔つきが変わってきました。
この経験を生かして、今後の就労に向けて頑張っていこうと思います。

<1年生>
1年生は、校内での就業体験を行いました。
企業からの受託作業に、1週間(5日間)取り組みました。

今回協力していただいたのは、株式会社 ヤングドライ様です。
(株式会社 ヤングドライ様のHPはこちら

P1040508毎朝のラジオ体操で一日の作業がスタートです。

P1040522 P1040523P1040510DSCN1740P1040528布団クリーニングに使用する大きな袋を 決められた大きさにたたみ、
別の袋に1枚ずつ入れる作業に取り組みました。

DSCN1731出来上がりの具合はセルフチェックしてから検品します。
角が揃っていることや、ごみが混入していないことを確認しました。

P1040491毎日の成果や反省事項を日誌に記録しました。
日を追うごとに仕事量が伸びていき、
5日間で3300枚の袋をたたむことができました。

社会人としての生活を体験する良い機会となりました。
今後も就職を目指して、頑張っていこうと思います。

カテゴリー: 学校行事, 進路指導 |

中庭に芝を植えました

6月5日(木)
先月整備が終わった中庭に、芝を植えました。

P1040470 植えた芝はティフトン芝です。
繁殖力と回復力が強く、校庭緑化に向いているのが特徴です。

DSCN1717CIMG1487今回の芝は、中央農業高校で育成していただきました。
およそ3700㎡の中庭に、18500株を植え付けました。

DSCN1724P1040403中央農業高校の生徒の皆さんには、
植え方を教えてもらい、一緒に植え付けを行いました。
保護者や地域の方々にもご協力いただき、総勢およそ140名で作業を行いました。

P1040384まずは、碁盤の目に印を付けます。
ひもをピンと張るのがポイントです。

P1040398ポットの深さに穴を開けます。
最近の晴天続きで固くなった地面に苦戦しました。

P1040417穴に1株ずつ入れていきました。
バケツ何杯分かは数えきれません。

P1040459周りに土をかけ、丁寧に植え付けました。
「ちゃんと育てよ!」ついつい声を掛けたくなります。

P1040439P1040431目土をかけて転圧しました。
しっかり押さえつけることで、根が張りやすくなるそうです。

P1040468最後にたっぷり水やりです。
これからの成長が楽しみです!

中央農業高校の皆様をはじめ、関係の方々には大変お世話になりました。
なお、今後の管理は作業班「環境班」が行います。
これからしっかり育て、全面緑化を目指していきます。
成長の様子は、随時報告していきたいと思います。
本当にありがとうございました。

カテゴリー: 学校行事 |

平成26年度 第1回学校見学会を行いました。

6月2日(月)
県東部の中学校及び特別支援学校中学部から、
中学生やその保護者の方、先生方、57名の参加がありました。

003

学校概況説明、作業学習参観、施設・設備見学等を行いました。
生徒代表が、最新の行事も含め、学校生活の様子を紹介ました。

DSC02516

週に12時間ある作業学習は、本校教育活動の中心です。

流通分野は、ガスメーターの解体及び分類の作業を見ていただきました。
「安全に留意し、道具や部品を丁寧に扱うことができる」を目標に、
防塵ゴーグルを装着し、ドライバーやニッパーを扱う生徒たちの姿は、
特に、中学生男子の皆さんの目には、非常に印象深かったようです。

DSC02519

福祉分野のベッドメイキングでは、
二人一組でのシーツたたみの様子を見ていただきました。
粘り強く取り組む姿に、「大変そうだ」という感想や、
「私に合っている」という感想が聞かれました。

その他、ものづくり分野(木材加工)や環境分野の各班の見学も行い、
作業学習について理解を深めていただきました。

質疑応答・個別面談では、本校での学校生活に関すること、
本校への入学に関すること等についての話が出ました。

今後もオープンスクールや第2回学校見学会を予定しております。
ぜひ、ご参加ください。
また、個別の教育相談は随時受け付けております。
(日程の詳細は、「教育相談」のページをご参照ください。)

カテゴリー: 教育相談 |

企業見学(1・2年)

5月27日(火)

1・2年生が企業見学に行きました。
今回の訪問先は、
YKK AP株式会社 黒部越湖製造所 です。
(YKK AP株式会社のサイトはこちら

富山湾に面した広い敷地内に、大きな建屋がありました。
約40年前に設立された工場ですが、
中はたくさんのロボットが活躍する最先端の工場でした。
約850人の従業員の方が働く現場を、間近で見学することができました。
(工場内が撮影NGのため、写真はありません。)

従業員の方がしている仕事は、
ロボット操作や、材料の供給、製品の梱包などです。
大変な仕事ばかりですが、
一人一人が決められた役割を、責任をもって果たすことで、
一つの製品が出来上がっていくのだと分かりました。

働くために必要なことを、またひとつ学習することができました。
YKK AP株式会社の皆様、ありがとうございました。

カテゴリー: 学校行事, 進路指導 |